Wi-Fiに突然繋がらなくなったときの対処法

 皆さんもこんな事を体験して、イラッとしたことがあると思います。
Wi-Fiが急に切れて繋がらない、¥今まさにそんな状況になったので調べまくってやりました。

ルーターの事なんてさっぱりわからないし、よくわからない言葉もいっぱいでめんどくさいって人のために、簡潔にまとめました。

ぜひ、参考にしてみてください。

  


もうこんな事はあってはならない、永遠に・・・

なんせブログ開設二日目にしてこの状況ですからね!!!!(怒)

早速ですが以下目次

<!–more–>

 

設定を確認しよう

初めてWi-Fiに接続する時にありがちなのが、そもそも設定が間違えてるという事。

 まずはSSID・パスワードをしっかり確認しましょう!
落ち着いて、ゆっくり、ルーターに貼ってあるシールとにらめっこ。

そして、インターネットのランプが赤く点灯していたりすると、そもそも接続されていませんので、説明書を読んで設定し直しましょう

以前から使っているルーターの場合は、接続先が違う時があるのでチェックしましょう。
隣の店舗のフリーWi-Fiに接続されていることも結構あります。

機内モードやWi-Fi接続のON/OFFも確認してみましょう。

再接続をする

Wi-Fiの名前をしっかり確認し、そしてWi-Fiが飛んでるという事を確認して
もう一度接続してみましょう。

それでもダメだという時は・・・

無線LANルーターの電源を入れ直そう。

 実を言うと、たいていはこれで解決します。
電源ボタンをポチッと押して電源を切っちゃいましょう!

すると、緑だったランプがチカチカしたり、赤く点滅したり、よくわからないランプが点滅して、消えます。

完全に消えたら電源ボタンを再度押して、ONにしましょう。

ただしコツがあります。

電源をOFFにしたら5分ほどそのままの状態(OFF)にしておきましょう。

5分たったら電源ON!

8割型これで接続できてしまいます。
それでもダメなら、コンセントからアダプターを抜いちゃってください。
さらにLANコードも抜いちゃえっ!


そして今度は15分待ちましょう。

こんなふざけた方法で大丈夫かよ?
って思った方もいっぱいいるでしょうが、まぁ試してみてください。

不思議と繋がっちゃうから(笑)

<!–more–>

デバイスの電源を入れ直す

 ここまでやってきてもなかなか繋がらない事もあります。
そんな時はパソコンやスマホを再起動させましょう。

パソコンならまだしも、スマホはあまり再起動ってやりませんよね?

実は「アクセスログ」と言うものがありまして、これがたまりすぎちゃっていると言う事態があるんです。

不測の事態があった時などに、このアクセスログというのを使って分析するようなんですが、ずーっとスマホやパソコンでWi-Fiに繋いでいるとコレがたまっちゃうみたいで、Wi-Fi接続がしにくい環境になるようです。

一回電源を落とすとアクセスログは消えるので、また繋がりやすくなるみたいなんですね〜。

僕はコレで解決できました。なので、毎日お持ちのデバイスの電源を落とすという作業は行った方が良さそうですね!

コレで繋がらない場合は、

待つ

 ひたすら待ってみましょう・・・
何らかの通信障害が起きている可能性があます。

例えば回線工事や道路工事など、何かしら大きな作業を外でしているために、稀にWi-Fiが繋がりにくくなる事もあります。

もう他の場所に移って作業してください。

その他にもルーターの故障なども考えられるので、サポートセンターなどに問い合わせる事が賢明だと思います。

もしくは、新しい物に取り替えましょう。

 

以上が『Wi-Fiが繋がらなくなった時の5つの対処』です。

専門用語などが野暮ったいので、簡単に試せるようにまとめてみました!

 

ところで、、、

Wi-Fiの特性を少し補足しておきますね

 Wi-Fiは電波です。それほど強くもない電波なので簡単に物に遮られちゃいます。
特に金属は全く通る事ができず、反射してしまいますので注意です。

紙、木、ガラスは透過することができます。

 

 電波がたくさん飛んでいると混線してしまいます。
強い電磁波を飛ばす電子レンジなどの側に置くと、Wi-Fiは弱くなってしまいますので、置き場所はよく考えた方がいいですよ。

終わり。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ